埼玉相互住宅 株式会社

  • HOME
  • 採用ブログ

2024.06.23 転職を悩む異業界営業職の人へ

今回は

転職を悩む

異業界営業職の人に向けて書きました

 

営業職自体が

嫌になってしまっている人には難しいですが

 

まだまだ営業を頑張りたいと思っている人には

埼玉相互住宅なら

活躍できる機会を提供できるかもしれません

 

基本給ずっともらえます

埼玉相互住宅の営業職は基本給+歩合給です

他社様の中には途中で歩合給だけになってしまうケースもありますが

埼玉相互住宅は入社から何年たっても基本給がもらえます

たぶん稼げます

稼げることを100%確約出来ませんが

・営業職育成の仕組みがある

・売れないときは周囲がサポートしてくれる

・たくさん集客している

以上の理由から

稼げる可能性がとても高いです

ノルマはありません

ノルマがない代わりに目標がありますが

目標達成できないことにより叱責されたり

アポとれるまで夜遅くまで拘束されたりなどありません

チームワーク大事

営業は数字を追いかけるゆえに

同僚も競争相手になりがちです

もちろんそういった競争心は大事ですが

埼玉相互住宅では

チーム内、チーム同士、営業職以外の部署同士

みんなが協力して会社を良くしていくことも

とても大事にしています

反響が多いです

埼玉相互住宅は

問い合わせくださったお客様に営業する

反響営業が中心です

会社が多くの広告費をかけて

たくさんのお客様を集客しています

売りつけNG!お客様に喜んでもらうこと優先

同じ金額の物件があっても

利益が違うのが不動産です

 

埼玉相互住宅は

お客様に利益優先の提案をしません

 

お客様の希望に沿うことを優先とし

喜んでもらった結果として

「正当に報酬をいただく」

埼玉相互住宅がもっとも大事にしている考え方です

最後に

埼玉相互住宅は拡大成長中の企業です

もっと規模を拡大するために

営業スタッフを増やして育てたいと考えています

 

この記事を読んで

埼玉相互住宅なら頑張れそう

そんな気がした人

 

もっと埼玉相互住宅を知ってみませんか?

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

 

書いた人

土屋みつる(マーケティング部 次長)

2006年10月埼玉相互住宅に入社

住宅ローン専門部署、営業部を経験して

マーケティング部署の新設を任され現在に至る

2013年頃から人事採用業務を兼任

在職中社員の半分以上を採用している

でん六の海味鮮とポリッピーが好物

OTHERSその他の記事